ひらめきあなたの夢はこれによってかなうひらめき                   さあ、あなたが人生を変える瞬間です。永遠輝を詳しく知るためにクリックしてください。 資料を請求できます。

永遠輝(TOWAKI)でJUMP!!美と健康と収入をこの手に

うちの近所のわんこ事情

永遠輝へようこそ。こんにちは、MAKIです。

うちは東京都内某所。比較的有名な商業都市です。

どこの土地もそうなのかもしれませんが、この辺は犬が多い。夜薄暗くなると犬を散歩に連れ出す飼い主がたくさん繰り出してきます。

そのほとんどはおばちゃんおじちゃんです。長年かってきた雑種系が多いです。イメージ的にはソフトバンクのお父さん犬(声、北大路欣也)みたいなのとか、柴犬。

都内でも、駒沢公園あたりでは「コマザワンヌ」(駒沢公園あたりをわんこを連れて散歩するハイソな若奥様)とかいう人たちがいるみたいですけど、私の街はそんなにハイソではないので、おしゃれなイメージは全然ありません。

遅くなるほど犬の散歩をする人は増えてきて、夜12時ころにもいっぱいいます。

夜散歩する人は若い夫婦が多いですね。仕事から帰ってきて食事したあと室内犬を外に出す、というかんじ。

私が駅から家に帰るまで十組くらいとすれ違います。

犬はたいていミニチュアダックス。これが圧倒的に多い。それに続いてフレンチブルドッグ、シーズー、トイプードルとなります。

私の好きなコーギーは稀にしか見ません。それとうすい灰色の馬みたいな細い犬(名前を知らないです)も時々みかけます。

私も犬を飼いたいのですが、環境が許しません。帰宅中、我慢できなくなった時は散歩中の人に声かけて「すいませーん、あたまなでさせてくださーい」といいます。

これでリードを持っている若奥様の頭をなでたらまずいですが、むこうもこちらが犬好きだということはわかるので別に断る人もなく、気のすむまでぐりぐりさせてくれます。

家に着くまでに2.3組の犬をぐりぐりすれば欲求不満も解消。仕事で荒んだ心もいやされて気分もやわらか。

飼育という面倒なところは他人に任せて、可愛がりたいときは好きなだけ触って満足できるというおいしいところだけ持っていけるいい街です。


永遠輝(TOWAKI)のビジネスはいまが旬です。

これほど可能性を感じるものはありません。

あなたの参加をおまちしています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。